Good Cosme

美白

メラニン色素が肌に及ぼす影響はさまざまありますが、紫外線が体の奥深くに届いてダメージを受けないように守ってくれている存在です。
ですが、美白を目指したい人にとっては厄介な存在でもあります。

コスメティックスの美白成分として知られるウワウルシエキスは、ウワウルシという果実や葉などからエキスを抽出して造り出す、古来から使用されている天然の美容エキスです。
このウワウルシは、ツツジ科の植物で、おもにスイスやノルウェーなどの山岳地帯に自生する低木です。
そして、ウワウルシから抽出したウワウルシエキスは、アルブチンを大量に含むほか、エラグ酸、タンニン、メチルアルブチン、ガロイルアルブチン、ガロイグルコースなどを含んでいて、コスメティックスでは、美白や、保湿効果、収斂作用、そのほか、抗菌や抗炎症作用などの成分として使用されています。

また、アルブチンは厚生省が美白効果を認めた成分ですが、コスメティックスでは、天然由来のものと合成のものがあり、天然のものでは、ウワウルシのほか、コケモモや梨などに含まれるフェノール性配糖体のことを指しています。
このような植物由来ののアルブチンは、紫外線から肌を守るために生まれるメラニン色素を造る酵素チロナーゼに直接作用し、メラニンの増殖を抑制して美白効果を生み出すため、安全性の高いipsコスメティックスとして人気があります。

合成で作られたものに比べ、植物由来の成分は敏感肌の人にもお勧めです。
過度に働きかけることなく、自然な成分ですので、抵抗感なく使っていただけます。
できる限り、肌のことを思うと天然のものを選びたいですね。
成分に何が含まれているのか、確認するようにしましょう。

クレンジングミルク    クレンジングオイル    スキンケア    保湿力


Copyright© Good Cosme All Rights Reserved.